興味本位で黒にんにく今後に期待!

ある日、知人から「黒にんにくって、体に良いらしいよ」と聞かされ体をに気を使う年齢と言う事もあり何となく気になっていました。

 

 

そして近所のスーパーに妻と買い物に行った際、野菜等を陳列している棚の隅にその黒にんにくを発見し、小分けになってお手頃価格からちょっと多めに入ったちょっとお高めな商品と有りました。

 

お高い方は妻に反対され最初は安いので良いのでは?と言われお手頃価格の方を購入し試して見る事にしました。

 

早速夕食時にひとかけ薄皮を剥きかりんとうのような色の黒、生のニンニク色とはほど遠い色、一見抵抗が有りましたが食べてみたい興味の方が上回ってパクリ。

 

 

匂いは生のようなあの独特なニンニク臭は殆ど無く、どちらかと言うとコーヒーと腹痛時に飲む薬で正露丸って有りますよね。

 

 

あれと足して二で割ったような匂いがほんのりしてましたね。

 

食感は柔らかく歯で噛まなくても良くお年寄りも大丈夫かなと思いました、そしてその日から朝と晩ひとかけを食べる事に、食べ慣れると特に気になるところも無く続けられるようになりました。

 

正直まだ効果の程はよく分かりませんが元気で過ごさせております、永くお付き合いをし効果を期待したいと思います。

カテゴリー: 黒にんにくの話。 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です