黒にんにくのおかげで免疫力アップ!疲労回復!

黒にんにくには、普通のにんにくと比較して、アルギニンという成分が3倍近く入っているそうです。この成分は、アミノ酸の仲間。老化防止や免疫力を高めるといった効果があるようで、私もそれを実感したことがあります。

 

 

子供がインフルエンザにかかった時、つきっきりで看病をしていたこともあり、感染するのも時間の問題と思っていました。疲労困憊といった状況の中、かかりつけの病院で黒にんにく注射を打ってもらいました。

 

 

その後、疲れも吹っ飛びましたし、息子から咳をかけられたりしても、移ることもありませんでした。看病をしながら、疲れた時に注射を受けに行きましたが、パワーがみなぎってくるのが、自分でも分かりました。

 

また、アレルギー疾患にも効果的なようで、時々出ていたアトピー性皮膚炎の症状も、一切なくなりました。痒くて眠れない日もあったりしましたが、黒にんにくのおかげで改善されました。

 

 

にんにくの臭いがしてしまうという心配もないので、気兼ねなく続けられます。臭いがあると外に出られないですからね。口が臭くて迷惑をかけてしまいますから。

 

それと、黒にんにくがどうしてインフルエンザなどの感染症に対して効果があるかっていうのは、風邪、インフルエンザなどの感染症から身を守り、免疫力を高める働きが期待できる黒ニンニクで詳しく解説されているので参考までに。

カテゴリー: 黒にんにくの話。 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です